【オンデマンド印刷】 クラシコトレーシング フルカラー扉

元になるセット料金にオプション追加料金を併せてお支払いいただくことによりご利用になれます。

対象セット

有料
有料(早い〆切)
無料  

説明

このオプションを使うと、フルカラー扉を本文の前に追加することができます。
フルカラー扉・巻頭カラーは、本文の頁に数えません。各セットの料金表をご覧いただく際はご注意ください。
紙の種類はクラシコトレーシング(白)になります。

【仕上がり例】

【オンデマンド印刷】クラシコトレーシングペーパーフルカラー扉

※本文の最初のページが透けて見えます。

※クラシコフルカラー扉は遊び紙の後ろに入ります。

※イメージ画像ですので、実際の見え方とは多少異なります。
サンプルは店頭または企業出展にてご確認ください。

 

料金

料金には、クラシコトレーシング(白)/オンデマンドフルカラー印刷/製本代を含みます。

文庫・B6・A5・B5サイズ共通

(単位 円/消費税込み)
  10冊 20冊 30冊 40冊 50冊 60冊 70冊 80冊 90冊 100冊 150冊 200冊

250冊

300冊 400冊 500冊 600冊 700冊 800冊 900冊 1000冊
フルカラー扉 3,090 3,400 3,710 4,020 4,320 4,630 4,940 5,250 5,560 6,180 8,230 10,290 12,350 14,400 18,000 21,600 25,200 28,800 32,400 36,000 39,600

A4サイズ

(単位 円/消費税込み)
  10冊 20冊 30冊 40冊 50冊 60冊 70冊 80冊 90冊 100冊 150冊 200冊

250冊

300冊 400冊 500冊 600冊 700冊 800冊 900冊 1000冊
フルカラー扉 3,300 3,710 4,120 4,630 5,150 5,660 6,280 6,790 7,410 8,230 11,110 13,990 16,870 19,750 25,410 31,070 36,720 42,380 48,040 53,700 59,350

フルカラー扉・巻頭カラーご利用時の注意

  • クラシコフルカラー扉(片面)の原稿は表紙と同時にご入稿ください。
  • 前にのみ挟み込みできます。後ろには入れられません。
  • 1000部までのご入稿でご利用頂けます。それ以上の部数をご希望の場合は必ず事前にお問い合わせください。
  • 原稿の拡大・縮小、文字入れなどは出来ません。トンボ付きの原寸サイズの完全原稿でご入稿ください。
  • 天地左右とも、3mm以上の塗り足しを付けてください。
  • 絶対に切られたくない(印刷に残って欲しい)文字などは、仕上がり線から3mm以上内側に描いてください。
  • データ原稿を直接入稿・宅配便入稿する場合は、下記のようにメディアを分けてご入稿ください。

    印刷作業はそれぞれ別工程で行われます。メディアの破損防止のために、ケースも分けてください。

    ご協力をお願いします。

    • 表紙データ
    • 本文データ
    • フルカラー扉または巻頭カラー
    • 箔押しデータ

    データ入稿依頼書・出力見本もそれぞれ必要となります。

ノンブル(頁番号)の入れ方

  • 必ずカラー頁と1色刷り本文頁に、連続する番号でノンブルを入れてください。
  • フルカラー扉は片面印刷ですが2頁と数えます。
  • 次の表は、カラー頁が1p始まりの場合の例です。(3p始まりの場合、2pずつずれます。)

    無線とじの例

      カラー頁のノンブル 本文頁のノンブル
    フルカラー扉 3~

その他注意点

  • データ入稿のみの受付となります。
    紙原稿の方は従来の「フルカラー扉」をご選択ください。
  • 色補正は致しません。
    RGBモードの場合、CMYKモードに変化せず、そのまま印刷します。
  • CMYKモードで「グレー表現」をされたい場合、CMYKモードのKのみで作成してください。
    RGBモード、 CMYを含むグレー、文字、主線、ドットパターンは ぶれて見える場合がございます。
  • ご利用の際は必ず発注書 フルカラー扉・巻頭カラー欄の「オンデマンド印刷」をご選択ください。
  • 発注書の原稿サイズ欄に、カラー頁の開始頁数と1色刷り本文頁の開始頁数をご記入ください。
    例/カラー4頁有り→(カラー1p始まり/本文5p始まり)
  • 発注書のページ数欄に、表紙4頁+1色刷り本文の頁の合計をご記入ください。
    扉は本文に数えません。