タイヨウオンラインショップ
0
¥0

現在カート内に商品はございません。

☆ご入金確認後一週間程度で商品発送予定です☆

島崎藤村『夜明け前』読書ノート(重版)

島崎藤村『夜明け前』読書ノート(重版)

  • オススメ
通常価格:¥1,980 税込
¥1,980 税込
商品コード: yoakemae
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
【送料】無料

著者:田口正郎
発行:大陽出版株式会社
A5判・無線綴じ・274ページ
フルカラーカバー付き
★送料無料!★
★重版出来! 島崎藤村『夜明け前』考察本の決定版!★
著者にとって人生のテーマとも言うべき『夜明け前』を10数年に亘って考察・研究し続けた集大成の一冊!!
<作品紹介> ※各章の抜粋頁をご覧頂けます(PDF版)
1. 表紙・目次~これからの『夜明け前』読者に向けた読解の手引書
2. 登場人物の章~700名に及ぶ登場人物の注解と、藤村がモデルにした実在の人物
3. 語句・地名の章~難解な語句や登場する地名について900件に及ぶ読者目線での解説
. 馬籠文学講座~10年に亘る鈴木昭一先生の講座の貴重な資料リストと質疑応答の記録
5. 考察の章~繰り返しの通読や文献調べなどから得た興味深い発見や感銘のシーン
6. 島崎家家系図・馬籠の町並み~「地元市民」ならではの情報で描かれた系図や地図
「和助は誕生後二ヶ月にもなるが、まだ口がきけない。立って歩くことも出来ない」。・・・明らかに「1歳と2ヶ月」の間違いとされてきたが、この地方の方言では1歳の誕生日のことを「たじゅう」と呼ぶことに気づいた。藤村はこれを用いて「誕生(たじゅう)後二ヶ月」、即ち「1歳と2ヶ月」としたのではないか・・・(本文より)。
学者や評論家にはない読者の目線に立って、地元居住の強みも活かしながら、10数回に及ぶ通読と、文献との照合、文学講座の受講、馬籠探索などを経て、これからの『夜明け前』読者に向けられた読解の手引書。
注)正誤表(PDF版)を掲載しました(2021.12.28更新)

著者について
田口正郎(1947~2022)/
1947年 岐阜県生まれ
1971年 中央大学文学部英米文学科卒
2022年 逝去
元岐阜県立高等学校英語科教諭
主な著書/『東北巡見―戊辰戦争の傷跡を訪ねる』『「天狗党西上」追跡の旅』『巡見 彼方此方』

カテゴリ一覧

ページトップへ